QLOOKアクセス解析
JUNK HEAD/YAMIKEN  コマ撮り長編アニメ「Junk Head」完成!
05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
今後の構想
なかなか続編制作の話しが進まない状況で色々と悩ましい日々ですが、取り合えず今後やりたいプランを書いておきます。

まずこの「Junk Head」シリーズは前に10話位の話しにすると書きましたがそれは短編のつもりだったので、長編作品の場合は2~3部作位の分量です。(基本ロードムービーなので、話しは幾らでも盛れるけど)

「Junk Head」はコメディー要素も入れ一般受け(比較的)を意識した作りです、がそれとは別の「Junk Soul」を制作したいと考えています。
内容的にはマニアックなダーク路線で「Junk Head」(以下JH)の話しに微妙に絡んでくるような感じ。



今回の「JH1」でメカは主人公ロボ位でしたが、今後はもっとメカ系も増やす予定です。
収益的にもグッズ的な展開が必要ですが、自分はガンダム系よりもMa.K.的なリアル系が好きなので、そういった独自ブランドを確立したい。

そしてその宣伝も兼ねたfg的な造形物投稿SNSの運営。
物作りカルチャーのすそのを広げつつ、一般のモデラーがただの趣味で終わらず収益を得る場を提供しつつ、物作りの楽しさも広めつつ、、等々。
ビジネス的にも映像の様なデータ作品よりもリアル作品の方が手堅い部分も有るので、上手く組み合わせれば面白い展開が出来そう。



制作が進みCGチームが育ったら実写映画も作りたい。
実際の映画セットを作る仕事もしていたけれど、今やっている内装の仕事も内容はまったく同じなのでそういう人間を集めて、一先ず映像制作の請負会社を別に作ろうと思案中。
映画では美術が一番お金が掛かるけど今考えている実写のストーリーだと、普通に外注で制作すると2~30億位掛かりそう。
なのでこの2業種を自前でまかなえればかなり初期費用を抑えて制作出来る。(CGは人数が必要なので全ては無理だけど)

一番費用が掛かるのが人件費ですが、自前のメンバーの給料は出来るだけ抑える。
その代わり作品が当たればそこから大きくボーナスを出すというのが自分の考えている方法で、結果メンバー全員高給取りになるのが目標。




そして是非進めたいのがJHの世界設定のプラットフォーム化です。。
JHの世界観に沿った別のストーリーで作品を作りたいという制作者が独自に作品を作れるフランチャイズ形式という感じです。
特にSF作品において重要なのは世界観の設定で、自分で言うのもなんですがJHの設定はかなり面白くて発展性もあると考えています。

機械化された人間と、生身のクロンとの対立と言うのは絵としても栄えるしデザイン的な自由度があります。
地上の植物等は表現するのに手間が掛かるので、地下世界と言う設定も制作する上で有利。

物語的に地球規模の地下世界なので個別にどんなストーリーも作れます。
地域によって全く風習が異なっていたり、技術力の差があったり、個体差があったり等々、、、

映像であったり、マンガであったり、ゲームであったり、小説であったりジャンルは何でもありです。
取り合えず設定やイラスト等の情報を提供して、色んな人から募集して短編小説集が作りたい。
良いストーリーが有ればそこから発展出来る様なネタ帳的な存在になればありがたい。



世界観を統一する事のメリットは、新たなストーリーを作る時に物語りの世界設定の説明を省けることです。
特にショートストーリーとかでは効率が良いです。前戯無しでいきなり本番に行けます。

設定を共有化することで、ストーリー的なことや、映像的な背景素材であったり、キャラクターも使いまわせたりとメリットは大きいはずです。


共通したコンテンツを多く打ち出しジャンルとして認めてもらえるようになれば、安定した支持層と収益も見込めるでしょう。


自分の作風は万人受けして爆発的なヒットにはならないかもしれませんが、この世界感の一定のフリークは居る筈です。
JHは海外でも受けると思っているので、マーケットとして大きな可能性が有ると考えています。


自分は長年自営業だったので、クリエイターというより経営的思考が強くなっている感じです。
ビジネスに限らず物事には長期計画が必要で足元だけ見て走っていては遠くのゴールに辿り着けません。

目標に辿り着くための最短コースを考えるのが計画ですが、時には割りに合わない事も必要なんだと思います。

公開している「Junk Head」は4年かけて全財産投じたけど1円の儲けも有りません。
もし「Junk Head」を制作した労力を今の仕事に換算したら最低でも1億円超える計算。
でも結果ハリウッドスタジオ数箇所からオファーが来ると言うチャンスも得ました。
自分としては10年以内に世界的な知名度を作るという計画なんですが、その第一歩としては悪くない投資だったと思ってます。

まあ現段階で幾ら吼えても誰も信じてくれないでしょうが、、、
取り合えず次の作品が出来るまでは大口をたたいても許されるはず。
自分の信条は有言実行。
ホントは不言実行の方がカッコイイと思うけどネ。


2014/05/12(Mon)02:57 [ YAMIKENの日々(堀) ] Comment/6. . TOP ▲
COMMENT


ケロイド!! ぼくはJH見たとき初めに思い浮かんだのがこれでした。クールですよねぇ、このショートムービー。

この後の展望なんかを聞いてると一ファンとしてわくわくしてきます。
世界設定のプラットフォーム化、楽しみにしてます。
2014/05/12 12:01  | URL | むつぎはじめ #- [edit]


いやー、楽しみ楽しみ!もうブログ読んでるだけでわくわくです。こりゃホントに世界制覇も夢じゃなくなってきたかも。ところでアヌシーには行かれるんですか?
2014/05/12 16:08  | URL | Meg #- [edit]


有り難うございます!
世の中をJHの世界に巻き込んでやりたいです。
2014/05/15 08:04  | URL | YAMIKEN/やみけん #- [edit]


親方ぁぁーーっ!
なんかこんなん出てきましたぜ親方ぁぁぁぁっ!
http://vimeo.com/92022684#at=293
2014/05/17 21:06  | URL | #- [edit]


何じゃこりゃー!
いい仕事してるじゃないか!
まあオレの方が千倍面白くなるけどな!
ペッ!
2014/05/23 00:55  | URL | YAMIKEN/やみけん #- [edit]


さすがは親方だぁ!
それを聞いて安心しましたぜ!
2014/05/23 06:16  | URL | #- [edit]
コメントする














秘密にする?